進取法律事務所とは

事務所スタッフ

あなたの街の法律事務所

 進取法律事務所は、中小企業と個人を主たる依頼者とする地域密着型の法律事務所です。大阪市北区天満の地で生まれ育った弁護士小林寛治(大阪弁護士会所属)によって平成15年10月1日、開設されました。

 事務所名の「進取」とは、「物事を積極的に為す事」を意味し、「Aggressive & Flexible(積極的に、そして柔軟に)」のモットーのもと、伝統的な弁護士業務の形を踏襲しつつ、これをさらに発展させ、21世紀の新たな社会のニーズに総合的に応えることを目指しています。

事務所風景

 また、提携司法書士、提携税理士、提携社労士、コンピュータ関連業者、不動産関連業者など、様々な関連士業、関連事業者とも協力ネットワークを確立し、社会の求めるワンストップサービスに対応するなど、「新しい弁護士・法律事務所像のスタンダード」作りを模索しています。

 現在の陣容は、弁護士3名、事務員6名ですが、今後も新たなスタッフの増員、物的システムの充実を進めて参ります。

ページの先頭へ戻る